日本榊本舗の日本榊(にほんさかき)、4つのポイント

ポイント1ポイント2ポイント3ポイント4

1:良質な国産の榊

写真:源治山 日本の神様には日本の榊を
日本の神様に外国産の榊をお供えしていませんか?
実は、日本に出回っている榊の多くは外国産です。もちろんすべてが外国産であるわけではありませんが、皆様のご近所のお花屋さんやスーパーで販売されているものは、外国産であることが多いのです。
「日本の神様には日本の榊をお供えしたい」
そう願っている方が実は思った以上に多く、全国にたくさんいらっしゃることを知り、私は日本産に限定した「日本榊(にほんさかき)」を販売することにいたしました。

写真:源治山は、偶然にも良質な榊が育成するのに最高の自然環境
もともと榊は、西日本に主に原生している植物です。
企業秘密のためあまり詳しくはお話できませんが製品になるレベルの榊を栽培するにはいくつもの条件を満たさないといけません。榊栽培失敗の話はよく聞きます。
源治山という私の祖父が残してくれた九州の奥深き山中に、榊が群生しているのをある日、偶然発見しました。自然な環境で育っているので、もちろん農薬など使われているはずもありません。日照条件なども含めて偶然にも源治山は良質な榊が育成する適した環境があったのです!




ポイント1ポイント2ポイント3ポイント4

ページトップへ


Copyright nihonsakaki.com All Rights Reserved.